先輩メッセージ 中堅看護師

馬島さん(SCU病棟)寄り添う看護の大切さを感じています!

私が行徳総合病院のSCU病棟に入職し2年がたちます。
当院ではチーム医療を目指しており、他職種間の連携をとることが重要です。チームが一丸となり、常に患者様に最適な医療が提供できるよう取り組んでいるところが強みとなっていると感じます。

SCUでは脳卒中の超急性期治療を集中的に行っており、細かな観察と専門的な知識が求められます。
また、急に環境が変わる為、不安を抱える患者様はもちろんのこと、そのご家族との関わりが非常に重要になり、寄り添う看護の大切さを感じています。
患者様の笑顔や徐々に回復に向かっていく姿をみることがやりがいです。

病棟の教育担当を担うこともあり、指導をすることが多くあります。
新卒ナースでも年齢や経験、生活背景などに幅があり、個々にあった対応が求められ指導方法に悩むこともありますが、当院は個々に合った指導を目指した教育体制をとっており、様々なサポートを受けられるため相互に安心して学べる環境が整っていると感じます。

患者様に寄り添い、小さな気づきが出来る看護師を目指し、一緒に成長してきたいと思います。

ほかの先輩のインタビューはこちらから

  • 先輩インタビュー①新人看護師 吉田さん
  • 先輩インタビュー②ママさん看護師 下園さん
  • 先輩インタビュー③中堅看護師 馬島さん
  • 先輩インタビュー④認定看護師 尾形さん
お申し込み・お問い合わせはこちら
  • 説明会・見学会カレンダー
  • 資料請求

ご連絡お待ちしています!!

047-395-1151(代表)