クリニカルラダー レベルIII

レベルIII / リーダー

到達目標

チームの中でリーダーシップを発揮することができる

看護実践

【定義】 専門的な知識、技術に基づいた個別的な看護の提供

看護管理
  • 倫理的問題に気づき、状況に応じて助言を受けながら対処できる
看護課程の展開
  • 理論や経験的知識を活用し、看護課程の展開ができる
知識、技術、記録
  • 記録基準に沿った形式監査ができる
  • 状況に応じ優先順位を考慮した看護ケアの実践、評価ができる

専門能力

【定義】 看護の質の向上に向けて人材育成、専門性の強化に取り組む能力

自己教育
  • 日々の看護実践を振り返り、課題をまとめ実践できる
  • 自己の課題を明確にし、学習に取り組むことができる
他者教育
  • 専門的知識の向上を図るために、学習会や研修に参加し伝達講習ができる
  • 実地指導者(プリセプター)として、新人指導に関わる事ができる
  • 学生・後輩の役割モデルとなる事ができる
看護研究
  • 看護研究の意義・目的を理解し、メンバーとして取り組む事ができる

看護管理

【定義】 看護サービス質の向上と組織目標達成の為の行動

リスクマネジメント
医療安全・感染対策
  • 安全対策・感染予防において所属部署のリーダーシップ発揮できる
情報管理
  • 個人情報の保護を理解し、問題が生じたとき上司に報告相談ができる
労務管理
  • 予測困難な場面に関して、速やかに上司に報告・相談ができる
  • 就業規則を守り、必要な諸手続きがとれる
目標管理
  • 病院・看護部の理念、所属部署の目標から、役割を理解し個人目標が実践できる
経営参画
  • 必要な物品を選択し、使用にあたっては整備・点検を行うことができる
組織運営
  • IMS基本理念と基本方針を理解し、理念に沿った行動ができる
  • IMS看護部の概要を理解し行動できる
  • 組織の行事に積極的に参加する
  • チームリーダーとして業務調整を行い、メンバーの援助ができる

人間総合力

【定義】 組織の中で看護師としてて役割遂行するために必要な能力

対人関係
  • 相手の立場を理解し、医療チームの一員として良好なコミュニケーションがとれ
  • アサーティブなコミュニケーションを通して、後輩に指導的に関わる事ができる
セルフコントロール
  • 自分の健康状態に応じた管理ができる
  • いかなる場面でも感情をコントロールし、対応する事ができる
社会性・組織性
  • 組織人としての手本となる態度(挨拶、身だしなみ言葉づかい)がとれる
専門性
  • 専門職業人としての自覚と責任ある行動がとれる

研修計画

本部研修 臨床実習指導者研修
ブロック研修 輸血、フットケア、スキンケア
BLS 救急蘇生

教育システム「クリニカルラダー」 レベルIV

お申し込み・お問い合わせはこちら
  • 説明会・見学会カレンダー
  • 資料請求

ご連絡お待ちしています!!

047-395-1151(代表)